2010年びえいヘルシーマラソン

ジョギングを始めたのはいつだったか。

禁煙を始めた5年前から少しずつ太り始め、
一時は最高で48.4キロと+6.4キロまで膨れ上がった。
これはやばい、とたまに通勤を車→歩きに変えたのが始まりだったか。
片道30分を早歩き、それだけでもけっこう効果を感じられたので
たまーーに休日にも外をジョギングするように。
(その時の走りはとにかく全力疾走→休む、の繰り返しだったw)

その後2年前ほど前からは週に数回ジョギングするようになり、
走り方やシューズに気をつけるようになったり
関連本など読んでみたり、筋トレを始めたり。

金哲彦のランニング・メソッド


そうすると、最初は足が痛くて300mも続けて走れなかったのが
今日はあの橋まで、明日はあの通りまで、と走れる距離が伸びてきた。
そうなるとすっかり走るのが楽しくなり、
去年はやっと10キロを1回、今年は3回完走、と亀の進歩だけどw
もちろん当初の目的であるダイエットの効果もすごく感じるので、
ますますジョギングが好きになっていった。

美瑛ヘルシーマラソンはジョギングを始める前からテレビで見て知っていた。
あんなところで走れたら気持ち良さそうだなーなんて言ってたら
同じくジョギングしている友人から行かない?と提案された。
大会かーうーん、と迷ったけれど、このフットワークの重さが自分のネックだと最近よく思うのでw
よし行ってみよう!と10.548kmのクォーターに出る事にした。

前乗りして美瑛のペンションwに泊まりいよいよ当日。
実は前日夕方から酷い胃痛に襲われ、明け方まで寝られなかった。
うっすら明けてきた朝4時頃、イデデとお腹をさすりながら
棄権という文字が浮かんでは消え_| ̄|○
一週間前は膝を壊すし、何て調整がヘタ=本番に弱いんだと
自分にがっかり_| ̄|○
しかしそこから少し眠ることが出来、目覚めた時には
すっかり痛みが取れていた!!良かった( TДT)

そして開会式にも出てwいざ本番、スタート!(盛り上がる!w

一緒に出た友人は私より全然走れるので、あっという間に見えなくなった。
マイペースマイペース、と心でつぶやきながら走る。

しばらくずっと登り坂が続く。
普段平坦な道を走ってる私にはすごくキツかった!
膝やスネ、ふくらはぎなど下半身の痛みを心配してたけど
前半はゼーハーゼーハー言ってとにかく心臓の方が怖かったw
5キロぐらいずっと登り坂で、コースもわからない(人についていくだけ)ので先の見えない不安が襲う。
やっと着いた最初の給水所で水とスポンジをもらい、
そこでついに歩いてしまった_| ̄|○

亀でも完走が目標だったのでそれはとても残念・・
さらに寝不足の為か頭痛が出てきた。
自分の体調管理の駄目さを呪いつつ、こみ上げるゲップを押し込みつつ(胃薬がw)
ただただ、キツイ、なんで出るって言ってしまったんだろうなど
後悔の念がwそんな思いだけで折り返し地点を通過。

その後は下りが多くなってきたので少し楽になり、
6キロ地点から体が軽くなりちょっとペースを上げ少し楽しくなる。
その頃から、道端で倒れ介抱される人、救援を呼び叫ぶ人などボチボチ。
炎天下の中、熱中症になったようだ。

怖いので無理せずマイペース、と自分に言い聞かすが
抜かれると不安になる。
しかもコースの先を見たら、早い人が遠いところを走っているのが見え
(あそこまで行かなきゃならんのか!)と気が遠くなるのでひたすら足元を見ながら走る。
頭はいつものように無意識に100まで数える繰り返し。(何故かこうなのですw

そして第二の給水所でも水をもらいようやくゴール!!
競技場のトラックの土埃の中、ゾンビのように(ぽ・・ぽかり・・)とジュースを配っているところにヨロヨロと進み
ポカリゲットか!と受け取ったビニール袋には小さいコクマロカレー(協賛?)
残念w
しかしその後すぐにアクエリアス?をゲッツv
先に到着していた友人にもたどり着き、ともに完走を喜び合いました!
biei1
結果。10.548km 1:13:24

とにかく、走れたことに感謝。
また来年出る?と聞かれた時、正直今は出たくない、と即答したけれどw
終わったあとはホッとして、楽しかったと思うのでありました。

さて、翌朝の今日は膝の痛みは無くてホッ。
しかし珍しく骨盤の横、腰の外側の筋肉が張っている。

今日はマッサージ、ストレッチを念入りにし、
2~3日は激しい運動はせず体を休めようと思いますv

そしてこの波にのり?ダイエットも頑張ります!

スポンサーリンク