旅ランの記録その1~第38回別海パイロットマラソン

10月2日(日)、フルマラソンを無事完走!

今回はファンランのつもりで無理せず走り、
過去6回走った中で一番遅く、去年のベストより30分遅いタイムでゴール。
それでも走り切った満足感、達成感は味わえたけど、
やっぱりベスト更新を目指して頑張る方が、もっともっと楽しいと思った。
ちゃんと足治して、また一から体づくりを頑張ろう。

さてフルを走ってから今日で6日目。
まだ足裏全体に張りがあるけれど、歩く分には痛みは無い。
でも、ここで過信しすぐ再開→悪化、というパターンを毎回繰り返してるので、
今回こそは慎重すぎるぐらい慎重に、と走るのはまだまだ我慢。

さて、今回もまた旅ランと完走の記録をば。
長いのでたたみますv

■1日(土)朝8時に出発

今年も長距離ドライブで札幌から別海へ移動。
r1
行きは高速を占冠~十勝清水の二区間のみ利用する予定だったけど、
先日の台風被害で日勝峠が通行止めのため、
占冠IC~音更帯広IC間での乗降りでのみ
通行料が無料の措置になっていたので利用させてもらった。
※利用条件など詳しくはこちら

音更帯広で高速を降り、本別IC~釧路間の無料の道東自動車道を経由、
別海に到着したのは15時半。
今回は無料区間を多く利用できたけど、結局自宅から別海まで7時間30分。
やっぱり遠い(汗
be1

ゼッケンを受け取り、15時45分。
時間に余裕があれば根室方面も行きたかったけど、
あと1時間もしたら日が暮れそうだしと止めた。
2時間早く自宅を出たらいけるかも、次回考えよう。

と、別海から30分ほどの今日の宿泊地、中標津へ向かう。
途中で夜と朝のごはんを確保し、チェックインしたのが17時。

部屋で買ってきた巻き寿司とかおにぎりとかお米メインの夕ご飯をとり
ビアを1本と缶チューハイを1本飲んで23時に就寝。

しかし少し興奮してたのか、
夜中に汗びっしょりで目が覚めたり、眠りは浅かった。。

■大会当日

6時半に起床。
中標津から別海まで30分ぐらいなので全然楽。
去年は摩周湖泊で、1時間以上車で走った事を考えるとやっぱり中標津泊は楽。
今度もこのパターンで行こう、と脳内メモ。

着替えてストレッチなどして、買ってきた物で朝ご飯。

・おにぎりx1、五目稲荷寿司x2、飲むヨーグルト、野菜ジュース、アミノバイタル

8時半前にホテルを出発、混雑も無く9時に会場に到着。

一万人とか出るような大会は並ぶ順番も厳しく管理されてるけど
今日の大会は参加が1,500人弱で、看板がほのぼのしててイイ!
私は今回はここからスタート♪
r5

荷物を預けアップして、しつこく何度もトイレに行き5分前に整列。
当日はカラっと晴れて、日差しが腕がジリジリと痛くなるぐらい強かった。
当日は24℃ぐらいで、この時期にこんな気温はめったにないらしい。
ちなみに去年は16℃・・

・ウエア
キャップ、サングラス、半袖T、タイツ、ランパン、CUMULUS 17(22.5センチ)
・持ち物(ランパンのポッケに)
アミノバイタルパーフェクトエネルギー、ショッツ、塩分タブレット2個、ロキソニン2

いよいよ10時、スタート!

日差しの強さが心配だったけど、前半は木陰も多く、
風も気持ちよい程度に吹いてくれて問題無し。ほぼ予定通りで走る。

でも、15キロ過ぎから頭がぐいぐいと締め付けられるように痛くなる。

前日、ホテルで夜中に滝汗をかいて目が覚めたし、
当日、朝から妙にトイレが近いのを心配し、水分の摂取が足りなかったかと、
その後の給水所ではしっかり給水。少し楽になる。

その後20キロ過ぎ、左膝と右かかとの痛みが強くなってきたのでロキソニン投入。

それで足の痛みは遠くなったけど、またキリキリと頭痛がひどくなる。
孫悟空が頭の輪っかで締め付けられたらこんな痛みかと思う感じで、
キャップがきついのかと確認したけど大丈夫で。

ロキソニンで頭痛がひけないのは熱中症かも?と心配になったので、
その後の給水所ではさらにしっかり水分をとり、
梅干しをもらったり、持参の塩分タブレットをかじったり。

でもトイレも心配だったので、30~40キロまでは少しピッチを上げた。
そのせいか、最後の2キロはもうヘトヘトで、足が全然上がらない。
おまけに最後、トラックに入ってから左指と土踏まずが攣ったけど、
せっかくここまで止まらず走ったし、と足が攣ったままゴール!

でもベストタイム更新の去年より、やっぱり足のダメージは少ないようで
攣った足もすぐ収まってくれたのでそのまま荷物を受け取り、
軽く着替えてストレッチし、ゴール後に参加者に振舞われる鮭汁を頂く。
o0400030013764062577

その後、完走賞の鮭と乳製品をクール便で自宅に送り、
o0480036013764690475

ヨロヨロと駐車場に戻り、今日の宿泊地の網走へ向かったのであります。

長くなったので続きはまた別投稿v

スポンサーリンク