2015年旅ランの記録~その1

4日(日)、42.195キロを無事に完走してきました!
高速代をケチったり少し寄り道したりで、結局今年も片道8時間w
r1

■土曜は朝7時30分に出発

前日まで爆弾低気圧で大荒れだった道内だったけど、
今朝はうっすら晴れてきた感じもありホッ。

今日の目的地は別海町より60キロほど手前の宿泊地の弟子屈町。
5月直後からホテルを探すも別海町近辺のよさげなホテルは満室で取れず。
会場からすぐのここ、べっかい郊楽苑に泊まりたくて電話してみるも
毎年、大会の日にはもう来年の予約が埋まるらしくアウト。
永遠に泊まれる気がしないパターン(涙

で、今年も道の駅に寄りつつ無事に弟子屈入り。
足を使いたくないので今年も歩き回る観光はしないつもりだったけど、
少し時間があったのでオンネトーに少しだけ立ち寄る。

16時ぐらいで、少し暗くなりかけてきた。
m1

ナイスビューでした。左が雌阿寒岳で右が阿寒富士。
m2

さて空気がヒンヤリしてきたしと早々に温泉のある宿へ向かう事に。
今日のお宿は摩周温泉 ホテル摩周。ど渋でしたw
素泊まりで、出歩く気も無かったので食料など買い込み17時半チェックイン。
温泉はこじんまりとしていて浴槽が1個しかなく、洗い場も4席しか無かったけれど
空いていたし、お湯がすべすべなめらかでとても良かった。
そしてテレビを見ながらストレッチなどもこなし、
ビールを500mlを1本飲み23時には就寝。ぐっすり寝れた。

■大会当日

温泉効果か、やたらと汗だくで5時半に起床。w
外を見ると、晴天でテンションが上がる。
そしてすぐ温泉に軽く入り、ストレッチや体幹トレなどこなして7時半に出発。
目的地の別海町までは車で1時間ほどかかるので、
コンビ二に寄り車の中で炭水化物系朝ごはん。

・梅おにぎりx2、大福x1、野菜ジュース、アミノバイタル1本

そして8時半に無事に会場に到着。そしてスタート地点の看板に和む。
007

一万人とか出るような大会は並ぶ順番も厳しく管理されているんだけど、
今日の大会は参加が1,500人ほど。
なのでトイレや着替える場所などもスムーズで、ストレスがほとんど無い。
そういうところもこの大会が好きになった理由。快適です。

そして着替えも済ませ荷物を預け、体育館内で少しストレッチをし、
アミノバイタルゼリー(青)を1本チューっと飲み10分前に走って外へ。

・気温16℃ぐらい? 晴れていたけれど風が少し強く、体感温度は低い。

・ウエア
キャップ、サングラス、半袖T、タイツ、ランパン、CUMULUS 17
・持ち物(ランパンのポッケに)
アミノバイタルパーフェクトエネルギー、ショッツ、アミノバイタル顆粒、塩分タブレット4個
テッシュ、ロキソニン2

(結局、以下2つは使用せず)
r3

そして10時、「数秒前~」のカウントも無く、いきなりパン!と号砲。
周りも少しどよめきつつwスタート!

~5キロまで

混雑も無く、並び順のロスタイムも10秒ぐらいとスムーズな流れ。
私は早い段階で頑張るとスネ痛が出てしまうので焦らず、と思うも
周りに少し釣られ気が急いてしまい、3キロぐらいで少しスネ痛が出る。

~15キロまで

幸い、6キロあたりでスネ痛が消え足が軽くなる。
でもここで調子にのってペースを上げ去年は後半ズタボロ・・・
を思い出し淡々とペースを守る。
何だかこのあたりから妙に楽しくなってきた。

~20キロまで

なんと今年も去年と同じ18キロ地点で左膝に痛み。
早めの痛みに少し弱気になりつつロキソニン投入、必要以上に上げず落とさず淡々と。
この頃ちょうど自分の速さに近く、しかも安定したペースで走っている人が居たので
そっと後ろを付かせてもらう。

この間の栄養は、給水所のスポドリは少しでも必ず摂取(混雑も無く、歩かずに済んだ)
バナナ1/3切れ、持参のアミノバイタル(赤いの)をチビチビと半分ぐらい。

~30キロまで

心配してたほど風も強くなく、快適に走るも、
また30キロぐらいで痛みがぶり返してきたのでロキソニン再び。

そして30キロ過ぎに左ハムがつりそうになったのでタブレット投入。
ゴールまでに結局4個投入。
r4

それも空しく35キロ過ぎに一時、左足の指がつって丸まったまま走る。w
それでも何だか楽しくて、あと4キロという看板を見た時は
やったあと4キロ、と思う反面、苦しいんだけど終わるのが少し寂しく感じる。

~40キロ

この時点で過去のベストより2分早かったのでPB更新を確信。
最後は右上がりで頑張って走りたかったけど、むしろ少しペースが落ちる。
でも、「おかえりー」という町の人の応援に助けられ、無事ゴール!!

結果、過去5回出たフルで1番良いタイムで、ベストを2分近く更新!やったー\(^o^)/

しかしそのダメージは激しく、着替えに戻ろうと体育館の階段に足をかけた瞬間、
両足のふくらはぎが同時につりその場にズサーーーっとスッ転ぶ。w
両手に持ってたものも遠くにすっ飛ばされ、恥ずかしかった。。
拾って下さった方、ありがとうございます(涙)

その後、足を少しマッサージして何とか服を着替え、完走賞の鮭ゲッツ\(^o^)/
be1
(写真はクール便で送り後日届いた鮭)

そして参加者に振舞われる鮭汁を美味しくいただいたら午後3時半。
s
また出たいな、と思いつつ今日の宿泊地へと出発したのでありました。

長くなったので続きます!

スポンサーリンク