ラン用シューズインプレッション~雪上ランニング2017~

本州ではこれからがマラソンシーズンだけど、
北海道は11月以降、春までオフシーズンと言われています。

積雪がある時期は全く走らないランナーさんもいるけれど
冬でも外を走る人もけっこう見かけます。
室内ランニングコースがある施設も少ないながらもあるので
部活系の学生とかスピ練したい人はそっちも利用したりして。

でもそういう施設は少ないので移動も大変だし、
料金も発生したり、日により、すごく混んだりして。

さらに以前、左回りコースの施設でスピ練して左膝を痛め、
通っていた整形外科のPTさんに出入り禁止を言い渡された事が。
元々、左膝が弱点なのに負担がかかりすぎたようです。

なので私は冬でも外を走る派なのですが、これが意外と楽しいんです。
ウエアもしっかり冬用のウエアを着ると寒くないし、
気温より圧雪がキュッキュッ、と片栗粉を踏むような感触になり、
これがまた好きなんです。

で、先日買ったスノーターサーで今日走ってみた感想。

昨日走ったアシックスのスノーラハー@3年目と比べ底が薄く、
速さを求めるような上級者が履いているというイメージのシューズで、
自分にはクッション性が心配だったけど走ってみると問題無い。
雪もクッションになってるのかな、すごく良い感じ!

さすがに交差点のツルツル路面は少し滑るけど、
圧雪ではしっかりグリップも効く。3年目のより全然効くw
st1

そしてものすごく軽やかに走れて楽しくて、
時間があれば20キロぐらい行きたかった!

何だろうスノーラハーと比べて履き心地がソフトだからかな。
比べてみるとスノーラハーは型に足を入れてるような感じがある。

あ、スノーラハーはトレラン用だけどスノーターサーはラン用。
ラン用だから、やっぱり走りやすいのか。

重さも違うのかなと帰宅してから計ってみましたw

asics アシックス スノーラハー
r1
片足、272g。

asics アシックス スノーターサー
r2
片足、236g。

36gの差、両足で72gの差・・・微妙ですw

でも、こんな軽やかで楽しいシューズに出会えて良かった。
普通のランシューズももう少し軽いのも試してみようかな。

そしてこのスパイクピンがついたinov-8もアマゾンに注文。

私のサイズが70%オフ
この安さは反則(汗)

届いたらまた感想など。

~ごはんの記録などは後で別投稿します~

スポンサーリンク