中野ジェームス修一「世界一やせる走り方 」

去年から中野ジェームス修一さんの本をあれこれ読んでます。

たくさん本を出されているので若干、いや結構、他の著書と内容が被る部分もあるのですが、今回読んだ本は同じ走るでも「速く走れるには」という内容ではなく、タイトル通り「走ってやせるための効率の良いやり方」にポイントをしぼっています。

中野ジェームス修一 「世界一やせる走り方 」

まず、まだ走り始めていない人へのアドバイスや、走る事を習慣化する方法が書かれていますが、私はもうそこはクリアしてるので、やせるための刺激を体に与える方法がとても参考になりました。

スポンサーリンク

「膝に負担をかけず走れる足を作るトレーニング」

特に、「膝に負担をかけず走れる足を作るトレーニング」として、下半身の筋トレがやってみるときつくて、そういえば体脂肪を13%まで落とした時はジムで筋トレをがっちりやってたなあ、と思い出して。

最近のやせ止まり(というかむしろ太ってる・汗)のは私の場合、筋トレ不足が大きいと思います。

ジムと違い、一人で筋トレを黙々とやるのはスイッチが入るまではきついけど、急がば回れだオレがんば、とメニューをコピーしました。
ri

効率よく走って痩せるための心拍数の話も気になるけど、それは一旦横に置いて置き。

走って消費できるカロリーの計算方法

他には、中野さんによる「走って消費できるカロリーの計算方法」が簡単で良かったです。

自分の体重×距離(km) ≒消費カロリー

例えば私は今日20キロ走ってきたので

47.6キロ×20.19キロ≒消費カロリー961kcal、という計算になりますが

ナイキ+のデータは957kcal、ほぼドンピシャリ!!
rr

スマホのアプリとかもあるけれど、スマホを持って走るのって邪魔だし、
この計算方法なら、距離さえ把握できれば消費カロリーもわかるのでモチが上がりそうですね。

それと、やっぱりいつまでに何キロ痩せたい、という明確な目標はあった方がいいなと今更ながら思ったり。いい加減万年ダイエッターから今年こそ抜け出したいと(汗)

そこでまた、この本を参考に目標クリアまでを計算してみました。

あと3キロ分の体脂肪を3か月で走って落とすには

私は今47.6キロですが、最終目標は44キロ台体脂肪16%以下、あと体重は約3キロ減が目標です。

その3キロ分の体脂肪を3か月で落とすには、1ヵ月で1キロ減ペース。

それを走って落とすには・・・

1ヵ月で1キロ=7,200kcal÷4(週間)=1週間で1,800消費
1,800kcal÷47キロ(現体重)=38.3キロ

うーむ、1週間で38キロか、最近の走りでは全然足りていないという現実(汗)

冬はあれこれ着たリと支度に時間が掛かるからつい、週末だけとかになっちゃってます。
でも現実を見て、ちょっとやる気が出てきました。うん。筋トレもランも頑張ろう=3

走った距離を簡単に調べるには「キョリ測」

距離も、後から(もしくは事前に)キョリ測というサイトで計算できます。

キョリ測(iPhone/Androidアプリ)–地図をタップでかんたん距離計測-
地図をタップするだけで距離を計測!移動手段に合わせた所要時間から消費カロリーまで一括表示できるiPhone/Android用アプリ【キョリ測】。ジョギングコースの作成やお出かけの計画に最適です。

GPS機能のついた何がしを持たずに知らない道を走る時など、よく利用していますv

そろそろGPS機能のついたランウォッチも欲しいんだけど高いので(涙