旅ランの記録~その2~

旅ランの記録の続き。その1はこちら

ハーフを走り終えた夜、お腹を壊して夜中2時まで眠れず。
前日から肌寒く、ハーフを走ってた時も風が強かったのでお腹が冷えたかな?

そんなんだったので、朝早くから松島に行く予定を変更、
少しのんびり行く事にして、朝7時半頃起床、ホテル周辺を軽くジョグ。

■5/11(月)大会翌日・仙台最終日

ハーフ翌日も晴れて気持ちの良い朝でした!
仙台国際ハーフのコースとして有名な定禅寺通りを横目に・・
s13

西公園で折り返し
s14
30分ほどゆるゆると走ってからホテルに戻る。足も大丈夫♪

その後ホテルで軽く朝食をとり、9時半にホテルを出てJRで本塩釜へ向かう。
松島で観光船に乗ろうと思って前日慌てて調べたら、
塩釜から松島への「芭蕉コース」が良いという書き込みを見たのですv

本塩釜駅から歩いて数分で遊覧船乗り場に着く。
11時の乗船時間まで間があったので
チケット売り場のお姉さんに美味しいお寿司屋さんを聞く。
パンフレットをくれて、詳しく教えてくれましたv
s15

マリンゲートの建物内には、こんな表示もありました。
s16

そして11時、松島へ向けて出発。
s17

船の中では女性の方がマイクで島の説明をしてくれました。
写真をとる時も、ナイス角度に来た時に「今です!」と教えてくれますww
s18

そして50分ほどのクルーズの最後には、
海苔やワカメやらのセールストークが始まりましたw
でも私を含め、皆さんワーーーッ。と一斉に群がって色々買ってました。w
s19

そして12時前に松島到着。お世話になった「あすか」。
s20

s21

五大堂からの眺め
s22

福浦島へこの橋を渡っていけるんだけど(有料)
散策コースを見ると1時間弱・・・時間が無いのでパス。
s23

その後、松島さかな市場などぶらぶら。
s24
ここでは海鮮丼とかカキバーガーなど食べられるコーナーもあったけど
お昼は本塩釜に戻ってお寿司!と決めていたのでスルー。
外の焼きガキだけ・・・と注文したら15分ぐらいかかると言われ、
こっちも諦め、JR松島海岸駅へ向かう。

がっ。仙台駅方面に向かう電車が1時間に2本しかない!
時刻表をもらい計算してみると、本塩釜に寄れても滞在時間30分・・
お寿司が出てくるのが遅かったらアウト( ;∀;)

と、あんまりせわしないし、
前日お腹を壊したとこに生ものか・・と一抹の不安もあったので
今回は海鮮を諦め、真っ直ぐ仙台駅へ戻る事に。

戻ってお土産などを買ったら少し時間があったので
仙台最後はずんだ茶寮カフェ?でずんだロールセット。
sunda1
アイスにヒヤヒヤしながらも(※また壊すw)完食。
でも、ロールケーキよりやっぱずんだ餅の方が美味しかったな~。
つか、昨日のずんだ餅もずんだ茶寮のだったし、
玉澤総本店のずんだも食べたかった!

・・などなど、仙台では甘味が大勝利、でも海鮮も食べたかった・・などなど
後ろ髪惹かれつつも札幌に戻ったのでありました。

と、最後は食いしん坊日記で終わりましたがw
仙台国際ハーフはコースも楽しかったのでまたいつかエントリーしたいです!

+++++++++++++++++

■掛かった費用メモメモ

・ハーフマラソンエントリー 6,308円
・航空券、ホテル、37,174円
・現地での交通費、食事、お土産 25,632円
※計算方法・4万円現金持出→残金から算出)
———————————–合計 69,114円

+++++++++++++++++

~終わり~

スポンサーリンク